海の風を感じながらバーベキューを楽しむ 晴海ふ頭公園

subpage1

晴海ふ頭は、東京の海の玄関口として知られ、豪華客船や大型貨物船などさまざまな船が停泊する東京湾の代表的なふ頭です。その客船ターミナルをシンボルとした晴海ふ頭公園は、レインボーブリッジを間近に見る海の景色や東京タワーを控えた街の景色など絶景を楽しむことができる公園です。


緑のあふれる散歩道や噴水、テニス練習場、釣り場などもあり、いろいろな楽しみ方ができます。
また、春には桜が咲き、都内のお花見スポットの穴場的な存在でもあります。

なかでも晴海ふ頭公園の人気のレジャーといえばバーベキューです。晴海ふ頭公園のバーベキューエリアは、予約不要で無料で誰でも利用することができます。


イベントなどで使えない場合もありますが原則として一年を通して開場していて、利用できるのは午前10時から日没まで、宿泊はできません。

丸子橋でバーベキューのいろいろな情報を集めました。

都心から近いにもかかわらず、自然を感じながらゆったりとバーベキューを楽しむことができるため、家族連れやグループなど多くの人でにぎわっています。



休日など混雑する時は早朝からの場所取りがおこなわれることがありますが、午前7時半以前の場所取りは禁止されています。


食材の調達には、車で5分ほどのところにあるコンビニや15分ほどのところにあるスーパーが利用できます。


築地の場外市場も比較的近いので、こだわりの食材の調達も可能です。



また、予約をすれば、機材のレンタルや食材の配達をしてくれる業者もあるので、手ぶらで行って楽しむこともできます。